太気拳 嫡流真伝中国正派拳法の大家小林直樹先生に学ぶ

f0167951_041747.jpg

f0167951_04189.jpg

f0167951_041831.jpg

f0167951_04184.jpg

f0167951_041890.jpg

f0167951_041887.jpg

5月7日午後四時半に東京・赤羽でパンクラチオン日本代表選手団として共に戦った小川さんと鈴木さんと待ち合わせをし,躾道館代表小林直樹先生を紹介して戴き,いつも練習していると言う公園で小林先生から太気拳と嫡流真伝を教えて戴きました。太気拳は言わずと知れた名人澤井健一先生が中国の意拳を学び発展させた拳法です。嫡流真伝も同じく昭和を代表する名人桜公路一顧先生が創始された武術です。私は今迄色々な格闘技を見て来ましたが,太気拳の様な動きをする武術は初めてです。非常に勉強に為りました。嫡流は,まるで居合の様な武術で拳法と言うよりは剣術の様な徒手格闘技でした。こちらもとても勉強に為りました。小林先生はお忙しい中,わざわざお時間を作って下さり,私に教えて下さりました。指導も親切丁寧に解り易くして下さりました。沢山技を教えて戴き,誠に感謝しております。今日はご教示ありがとうございました。また小林先生をご紹介して下さった小川さん,鈴木さんにも感謝申し上げます。今日はありがとうございました。
[PR]

by cyou-jou | 2011-05-08 00:04  

<< 躾道館 小林直樹先生らと食事 柔道稽古デビュー >>